【ドリップ珈琲の準備】初心者の僕が使うセットをご紹介。お好きなモノを。

コーヒーを淹れよう

でも何を準備すればいいのかな?

必要なものをご紹介

コーヒーを淹れるのに必要なモノ

まずは、こちらをチェック。

コーヒー淹れに必要なモノ
  • コーヒーミル
  • ドリッパー
  • フィルター
  • サーバー
  • ドリップポット
  • コーヒーカップ

これがあれば準備は万端。

1つずつ詳しくご紹介。

コーヒーミル

コーヒーの粉末を購入すれば、豆を挽く必要はない。

 

けれど、豆を購入し、自分で挽いた1杯は、

より愛着あり、美味しく感じる。

(しかもなんかお洒落感が増してかっこいいね。)

 

だから、僕はよく豆を挽いて、嗜む。

 

僕が使用しているミルはこちら。
(アマゾンで低価格と圧倒的な口コミ件数評価という安全パイ)

「Kalita(カリタ)のコーヒーミル」

 

使い方はとてもシンプル。

上部にコーヒー豆を入れて、ハンドルをぐるぐるするだけ。

 

豆の粗さについては、上部のねじをいじって調節可能。

 

僕のような「コーヒーをこれから始める」という人には手頃でおすすめ。

 

ドリッパー・フィルター

 

ドリッパーとフィルター。

互いになくてはならない存在。

 

ドリップコーヒーにおいて絶対に必要なモノ

 

僕が使用しているものはこちら。

「Melitta(メリタ)のドリッパー・何でもないフィルター」

 

カリタのメリタ….似ている。

カリタ式とメリタ式は、構造が違いメリタ式が初心者向け。
基本的に複数回お湯を注ぐが、メリタ式は1回でいいように設計されている。

 

サーバー

 

僕が使用する、サーバーはこちら。

「TULLY’sのグラス」

 

マグカップのようなものでもいいし、

急須でもOK。

現在は、家にあったお茶用の急須を使用。

今のところ差し支えないが、後々購入予定。

 

ドリップポット

 

ドリップポットは、ドリップするのに超重要。

僕が使用しているモノはこちら。

「du DECORA WAREの琺瑯ポット」

 

なつかしさ感じる琺瑯ポット。

雰囲気作りにはもってこいですね。

コーヒーカップ

 

コーヒーカップはお気に入りモノが良いと思う。

「何の変哲もないコーヒーカップ」

 

コーヒーカップはお好きなもので良いかと。

思い出の品があれば、より美味しくコーヒーが飲めそう。

 

ソーサーと呼ばれる受け皿を使用するかもお好み。

 

結局は、自分がたのしく、美味しく嗜むことができるモノを使うのが一番。

 

準備ができたら、1杯淹れてみよう。

 

準備が整ったら実践あるのみ。

 

さぁ、

初めての1杯を入れてみよう。



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です